• HOME
  • 取引所案内
  • 価格調整表

現物先物取引では、最終決済日(納会日)までに差金決算で取引を終了しない場合は、現物を受渡しすることにより取引を終了させます。
上場商品ごとに価格調整表で定められた要件を満たした現物が受渡しされます。
ここでは本所で定めた上場商品の価格調整表をご覧いただけます。


■米穀(新潟コシEXW)現物先物取引価格調整表

※令和3年11月限適用


令和3年9月13日制定株式会社堂島取引所
60キログラムにつき
標 準 品 令和3年産 新潟コシ(新潟県産コシヒカリ)
農産物検査法に基づく検査規格水稲うるち玄米1等品
ただし、水分15.6%以上のものを除く
受渡供用品 新潟県産コシヒカリ
農産物検査法に基づく検査規格水稲うるち玄米1等品及び2等品
ただし、水分15.6%以上のものを除く
有害金属検査済みのものとし、カドミウム含有量0.1ppm(0.1mg/kg)以下のものとする
令和3年産  
1等 2等
調整額 調整額
減額300円


:::留意事項:::
1.受渡品故障(品質不良に限る。)に係る値引限度額は、60キログラムにつき300円とする。
2.受渡供用品は、規程第11条第1項に基づき本所において定める価格調整表に記載された水稲うるち玄米であって、以下に掲げる要件を満たしたものとする。
(1)農産物検査法(昭和26年法律第144号)に基づく品位等検査の検査証明書を交付されたものとする。ただし、水分15.6%以上のものを除くものとする。
(2)カドミウムの含有量が0.1ppm以下であること。
(3)受渡単位ごとに、産年、等級及びBL(Blast Resistance Lines)品種又は非BL(従来)品種の別が同一であること。
(4)農産物規格規程中玄米に関し定める紙袋のうち、量目を30キログラムとするもの(以下単に「紙袋」という。)で包装されていること。