ODEXからのお知らせ

印刷

代表取締役候補の中塚一宏前金融担当大臣による会員説明会開催について

2021-02-05

 大阪堂島商品取引所は令和3年4月1日(木)の株式会社化に向け、目下全力で作業を進めているところですが、この度本所の代表取締役候補である中塚一宏・前金融担当大臣による会員説明会を2月4日、日本橋公会堂(東京都中央区日本橋蛎殻町1-31-1)で開催しましたので、ご案内いたします。
 将来的に総合取引所を目指す本所では、昨年12月29日の臨時総会で参加者全員の賛成をもって株式会社化が決議され、新体制へ期待する声を多くいただいております。今回の説明会では将来構想に加え、8月に試験上場の期限を迎えるコメ先物市場について本上場を目指す方針などが中塚氏から語られました。
 (以下、コメントの要旨)
 「総合取引所合意の締結は、私が金融担当副大臣時代のことで、不思議な縁を感じている。今、東京証券取引所は海外勢による取引シェアが70%に達する勢いで、堂島取も海外を見据えた流動性の取り込みを目指す必要がある。経済規模の観点からみても、世界のトップ3に入る取引所が日本にあってしかるべきだ。まずはコメ先物の本上場を目指し、将来的には日本の金融市場活性化に向け、粉骨砕身する覚悟だ」

 なお、本所におきましては1月から中塚氏による理事会後の記者会見を開催しておりますが、こちらは大阪での開催となりますため、東京での記者会見も開催に向けて現在調整しております。日程が決まり次第お知らせいたしますので、ぜひご参加いただきますようお願い申し上げます。

以 上

(本件に係るお問い合わせ先)
 大阪堂島商品取引所 東京支所(TEL:03-4334-2185 大房、辻内)
© 株式会社堂島取引所

↑